満室計画のリフォーム、改修工事、原状回復工事の成功事例(賃貸住宅版)

2017年04月12日

 

 

 ➡ 

 

例1.???????? 賃貸マンションで良く使用されている汎用キッチンです。前入居者様が約7年入居して頂いていたので、かなり使用感が出てくたびれてしまっておりました。

汎用キッチンで一番お値打ちなキッチンとは言っても、やはり交換するとなるとある程度は費用が掛かってしまいます。しかし、劣化したパネルだけを交換することで約1/3の費用で新品のように蘇ります!!

 

 ➡ 

例2.???????? サンウェーブ工業株式会社は、かつて存在したシステムキッチンやシステムバス、洗面器などの製造を行っていた会社である。 2015年4月1日に株式会社LIXILに吸収合併され、解散しました。

昔は、よく使われいたサンウェーブ社製の廃版になってしまったキッチンでも、諦めることなく、パネルと取手を変えることで全く違うイメージのキッチンに生まれ変わりました。

 ➡ 

 

「キッチン」は水周り三点設備の一つとして、内覧時における成約の決め手となる印象を入居希望者にもって頂くためにとても重要な付帯する設備です。だからこそ費用はキッチン交換の約1/3で済み、効果はとても大きいこのパネルの交換をお勧めしています。

 

 ➡ 

キッチンを交換することが一番だとは思いますが、費用を最小に抑えて効果を得たい大家様にはとてもお勧めです。

 

 

本日のおすすめ物件は、こちら???

 

【キクシンビル】瑞穂運動場西駅 徒歩5分!停めやすい平面の駐車場完備。
https://lifestylemarket.jp/chintai/view/3

 

【メゾン和幸】リノベーション済み物件!広々40㎡以上の1LDK!!
https://lifestylemarket.jp/chintai/view/70

 

ご相談お待ちしております。
http://manshitsu.nagoya/

賃貸住宅,リフォーム,リノベーション,工事,満室経営,不動産管理,収益物件,資産運用,入居問題,空室対策,大家業,クロス張替,家賃収入

 

 


 

«    »

 

Copyright(c) All Rights Reserved by Manshitsukeikaku, ltd.