満室計画のリフォーム、改修工事、原状回復工事の成功事例(賃貸住宅版)

2017年04月13日

 

 

 

最近のお困りの事例で、漏水事故が多発しております。

室内の天井や壁面で漏水が発見された場合、では一体どこから漏れ出しているのでしょうか。

屋上防水の老朽化だと思う方が多いと思いますが、意外と屋上以外の部分が影響していることがあります。

実際に漏水事故例をみてみると、以下のようなケースがございました。

・洗濯機の給排水ホースが外れていた

・共用部分の排水管にヒビ

・サッシ周りの防水コーキングが痩せてしまっていて雨水が侵入

・配管が傷んでしまいポタポタと水が流れ出している

・風呂の水を止め忘れていた

漏水と一言に言っても、原因は様々ですので、改善策も様々です。

ですがご安心ください!!

「 屋上防水と外壁塗装が必要だわ・・・ 一体いくらかかるのかしら・・・ 」

とおひとりで頭を抱えてしまう前に、是非一度原因の調査に伺わせてください。

原因を追及すると、一部補修するだけで漏水が止まるケースが多数あります。

原因箇所ではないところに、お金を掛ける必要は一切ございません。

大家様のお悩みに一緒に立ち向かいますので、是非一度私共にご相談ください。

 

 

本日のおすすめ物件はコチラ

 

【メゾン和幸】リノベーション済み物件!広々40㎡以上の1LDK!!
https://lifestylemarket.jp/chintai/view/70

 

【BIGBEN則武】名駅まで徒歩圏!つい先日、空がでました。早いもの勝ち!
https://lifestylemarket.jp/chintai/view/39

 

 

 

ご相談お待ちしております。

http://manshitsu.nagoya/

賃貸住宅,リフォーム,リノベーション,工事,満室経営,不動産管理,収益物件,資産運用,入居問題,空室対策,大家業,クロス張替,家賃収入,屋上防水工事,ダイノックシート,家賃保証,3点式ユニットバスのセパレート工事,改修工事,外壁塗装,原状回復工事,設備工事,電気工事,間取り変更,名古屋市,愛知県

 

 


 

«    »

 

Copyright(c) All Rights Reserved by Manshitsukeikaku, ltd.