満室計画のリフォーム、改修工事、原状回復工事の成功事例(賃貸住宅版)

2017年05月31日

 

?
?
こんにちは!
昨日、間仕切りの解体事例をご紹介いたしましたが、
本日は逆!間仕切り造作の事例です。
上記は、瑞穂区新瑞橋駅から徒歩5分のテナント事務所様の工事事例です。
水周りを除いて80㎡もある事務所を
中央の柱に沿って間仕切り壁にて分割し、40㎡の事務所を2部屋にしました。
この事例では、玄関入口も2つあり、もともと2部屋に分割出来るような造りでしたので、
単純に間仕切り壁の造作のみとなりました。
しかし、事務所を分割する場合には、
本来なら水周り(トイレ・給湯室等)の設備や玄関入口・照明スイッチ・分電盤等の工事が発生します。
時代によって、間取りや用途の需要が異なります。
時代のニーズに合わせて、間取り変更などの対策が必要です。
弊社では、事務所・賃貸アパート・賃貸マンション・区分マンション・戸建て・テナントビルなどなど
名古屋中で様々な物件を取り扱わせて頂いております。
空室が続くようになってきたら、需要に合ってないということです。
いつでもなんでもご相談くださいませ!!!
http://manshitsu.nagoya/

賃貸住宅,リフォーム,リノベーション,工事,満室経営,不動産管理,収益物件,資産運用,入居問題,空室対策,大家業,クロス張替,家賃収入,屋上防水工事,ダイノックシート,家賃保証,3点式ユニットバスのセパレート工事,改修工事,外壁塗装,原状回復工事,設備工事,電気工事,間取り変更,名古屋市,愛知県

 

 


 

«    »

 

Copyright(c) All Rights Reserved by Manshitsukeikaku, ltd.